2011年08月10日

リボンタイ

フリーレース 001.JPG

素敵でしょう♪

小さい世界に、個性あるリボンを数種類使っています。
夢があって、大好きな作品です。

白いシャツにさらっと巻いたり・・・。
直接、首に巻いても、ネックレス代わりになります。
汗をかいても洗えるのだから、心配なし。

アンティーク風。
posted by SAKKAO at 06:49| Comment(0) | SKストール

2011年08月09日

都会向き

フリーレース 020.JPG
SAKKAOストールを製作するにあたって、
「地域性」
は大切なことです。

これは、備前焼や郷原漆器でも当てはまります。

色合いや作風、そして形。。。

微妙に、受け入れてもらえる作品は違います。

SAKKAOストールも同様でした。
「都会好み」…画像のタイプです。モノトーンは都会向きだと、なんとなくわかるのですが、
このような雰囲気を持つストールは、まさに「都会向き」!

画像は、リボンの色合いが判りやすいよう、白いトップスで合わせました。
お顔前でリボンがきちんと立てるように、工夫されているんですよ。

美しいストールです。
posted by SAKKAO at 16:36| Comment(0) | SKストール

デニム

夏コレクション「SWING」では、デニムリボンを使ったストールを2本制作しました。
このデニムストールを、愛用してくれている友人が、今年も早々に、ベージュ系の方を購入。
去年も、確か2本購入してくれて(#^.^#)

パープル系のデニムストールは、関東の方がご購入くださいました。
初めてご覧になった方で、SAKKAOストールをとても褒めてくださいました。
嬉しいです。

デパートでも、ストール売り場でストールを購入することは殆どない、とのこと。
やはり、組み合わせを考えてしまうから…と言われていました。

デニムストールは、夏のみ販売です。しかも、生産数は極めて少ないのです。

今年も、とっても暑いので、きっと大活躍していることでしょうf^_^;)
posted by SAKKAO at 14:00| Comment(0) | SKストール

2011年07月25日

見つめられる…

一昨日から、関東に来ています。

夜は、肌寒く感じられる位の気温。
日中も、一時のような暑さではなく、過ごしやすいです。

SAKKAOストールを2本準備してきました。
洋服に合わせてアクサセリーみたいに。
今回は、2メートルくらいの長いストールを、首に一巻きしています。

順番待ちで、すれ違い際、レジでの支払い時、必ずじっと、見つめられます。もちろん、ストールです。
「何を巻いてるの?」「キラキラしてるのは、なに?」

自画自賛になりますが…
SAKKAOストールに勝るくらいのストールを巻いている方に、
今回出会うことはありませんでした。

とても高価なバッグをお持ちの方は、年齢を問わずかなりいらっしゃるのに、
一番目立つ首・お顔回りを飾るストールには、それ程気を使われないなんて。。。

SAKKAOストールは、「SK」のタグをつけることになりそうです。
タグのデザインを思考中。

完成すれば、ネットでも展開出来そうです。


posted by SAKKAO at 06:25| Comment(0) | SKストール

2011年07月17日

展示会終わりました

サマーコレクション「SWING」の展示会が終わりました。
3日間の短い時間でした。

初めて、ご覧になる方が、ほとんどでした。
また、自分自身が綺麗に見える色を、再確認された方も沢山いらっしゃいました。

いつか、このネットショップで、販売できたら…おもいます。

夢は大きく、いつか、大手デパートで展示会をしたいです。
そのときは、やはり備前焼と郷原漆器とフリーレースのコラボレーションがいいな…。

そして、SAKKAOオリジナルストールのコレクションもずっと続けていきたいです。
本当に、魔法みたいなストールです。
posted by SAKKAO at 20:52| Comment(0) | SKストール

2011年07月16日

手持ちの洋服に・・・

ipad2 032.JPG

手持ちのトップスの襟元を、フリーレースで飾ってみました。

見違えるようです。

パーツを用いて、好きな個所に軽く縫いつけるだけで、
雰囲気がぐっと、変わります。

posted by SAKKAO at 21:25| Comment(0) | SKストール

Swing

__.JPG

SAKKAOオリジナルフリーレース
サマーコレクション「Swing」

の展示会場の様子です。

風が通るたびに、ストールがなびいて、とても涼しげです。

SAKKAOオリジナルストールの新作は、透け感たっぷりで、しかも存在感あり!
遠目からでは、「えっ!」と、思わせるような・・・
近くで見ても、「何を巻いてるの?」と思わせるようなデザインです。

昨日は、初めてご購入の方が、新しい「ご自分の色」を見つけられました。
本当に、嬉しい瞬間です。

posted by SAKKAO at 09:09| Comment(0) | SKストール

2011年07月15日

Swing

会場内をフリーレースの作品達が、Swingするように並んでいます。
一点一点全て手作りですので、世界で一つしかない、
そして、自分が1番輝いて見えるストールを見つけてください。

皆様のお越しをお待ちしております。

posted by SAKKAO at 08:41| Comment(0) | SKストール

2011年07月11日

木と土とリボン

今週水曜日、地元テレビに生出演します。
フリーレース展示会「swing」の宣伝とフリーレースの紹介です。

なかなか言葉では伝わらないフリーレースの魅力…。
沢山の方々に使って頂きたいです。

なぜ、「こうげいSAKKAO」がフリーレースを扱うのか。。。

昨年、倉敷の「三宅商店」さんで、備前焼と郷原漆器の展示会を開催しました際に、
フリーレースで会場内を飾りました。
木と土とリボンが、違和感なく、溶け込んでくれたのです。
これは、私たちが備前焼と郷原漆器に対してこだわる「色」と「素材」の結果だと思っています。

そして、手作りの温かさも…。
posted by SAKKAO at 15:27| Comment(0) | SKストール

2011年06月20日

展示会のお知らせです

展示会1.JPG

長らくご無沙汰をしておりました。

こうげいSAKKAOの活動としては、新しい漆器の試みをしている最中ですが、

それはそれとして・・・・

来月7月15日(金)から17日(日)にフリーレースの展示会をいたします。

場所は岡山市中区江崎の「内田屋」です。

ストールをメインに夏らしい涼やかな商品をご覧いただけたら、と思います。

Hiro's Laceの大河 洋江先生の作品も併せて展示販売しますので、

お楽しみになさってください。

今は梅雨時のじめじめしたお天気が続いていますが、もうすぐ夏がやってきます。

是非、フリーレースのストールやチョーカーで夏を演出してください。
posted by SAKKAO at 13:25| Comment(2) | SKストール

2010年09月15日

秋の気配

この夏の猛暑ぶりにはほとほと疲れましたが、ここのところ爽やかな風が吹いています。

このまま涼しくなってくれるといいですね。でも台風が心配・・・

そうこうしているうちにすっかり九月も半ばを迎えてしまいました!

今日、ご紹介するのはプレーンな星さんのおゆのみですが、下に敷いているコースター、これフリーレースです。

238.JPG

オーガンジー素材で色がちょっとどうかなあと思いますが、これはこれでキュートな感じしませんか?

茶系にすると、ぐっとシックな感じになるでしょう。

ミスマッチな組み合わせと思われるかもしれませんが、結構気に入っています。

お湯呑みもなんだかうれしそうに見えます。

posted by SAKKAO at 07:33| Comment(0) | SKストール

2010年08月31日

フリーレース体験講習会

夏休みもそろそろ終了となりました。

この夏はまさに猛暑。暑さに耐えるだけで精一杯でした。

そんな中、夏休み企画ということで、限られた人数でしたが、

大河洋江先生をお招きしてフリーレースの講習会を開催しました。

235.JPG

今回、ポケットチーフやシュシュ、ブレスレットの中からお好きなものを選んでいただいて、「フリーレースとはどうやって作るのか?」を体験していただきました。

236.JPG

一生懸命、シュシュを作っています。小さなお子さんも楽しめたのでは?

お越しくださったO様からは手作りのあんぱんや豆乳かぼちゃプリンをいただきました。

237.JPG

自然の素朴な味わいがして、とても美味しかったです。ありがとうございました。

今回の講習会、夏の楽しい思い出となっていただければ幸いです。

また、このような体験講習会を開いてみようかなと考えております・・・
posted by SAKKAO at 22:23| Comment(0) | SKストール

2010年04月08日

新しいテキスタイル

昨年秋に引き続き、今回の展示会でも雰囲気作りに大きく貢献してくださったのは、なんといってもフリーレースでした。

205.JPG

「Hiro's Lace」の大河先生の作り出す美しいリボンのテキスタイルは透明感ときらめきが魅力です。

そんな繊細なイメージのストールやバッグ、コースターなどが並びました。

リボンの魅力を生かすべく、「織り」でも「編み」でもない技法で一枚のテキスタイルに仕立て上げるフリーレースはどれも一点ものです。

でも、お手入れはお水で手洗いできるのでとても楽です。

大きなサイズのストールはタペストリーとしてお部屋の中に飾っても素敵ですよ。


206.JPG

風に揺れると、とても幻想的でした。

そこで新しく出来たのは小ぶりなカーテン。インテリアとしての可能性を感じます。

207.JPG

渋系の焼きものだとか漆器を優しいイメージに変えてくれる有難い存在です。

そして、大河先生の紹介で倉敷の船穂町のスイートピーとフリージアを今回使わせていただきました。

208.JPG

香りもよく、なんといっても長持ち。展示期間中ずっと元気でいてくれました。

そろそろ桜も散り、これからは新緑が目に眩しい季節となります。

新しい季節、新しいこのテキスタイルで今後どんな作品ができるのか、とても楽しみです。
posted by SAKKAO at 22:11| Comment(0) | SKストール