2013年04月08日

春の嵐でした

桜が満開となり、やっと週末にお花見でもできるかなと思っていたら、

とんでもない大嵐となりました。本当に台風並みでした。

激しい風と一緒に雲が次々と流れてきて、ときおり青空が見えたかと思えば、黒雲また黒雲。

あまりの強風で大変でしたが、妙に美しい空のときもあり、不思議な色合いでした。

1.jpg



さて、うってかわって、部屋の中には春の山菜の葉わさびを活けた末廣さんの花入れです。

ふっくらとしたおなかが愛らしい花入れです。なかなかの万能選手。

テクニックなしでも、無造作に活けるとそれっぽく見える(?)

葉わさびをたくさんいただいたのですが、そのなかに花をつけたものもあったので、活けてみました。

花はまさに野草というかんじで、茎の曲がり具合も軽やかで春らしいです。


2.jpg

葉っぱは刻んでチャーハンの具材に使いました。ピリッとして美味しい。

おひたしもいいですね・・・
posted by SAKKAO at 22:08| Comment(0) | 末廣 学
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: