2011年08月05日

熱いものを…

前回、「備前焼を冷たく冷やして…」の内容を書きました。
冷たいものの場合、備前焼は使いやすいんです。

では、熱いものは…といいますと、手で持てません。
熱さがすぐに手に伝わってきます。そして、冷めにくい。

朝のお味噌汁には、郷原漆器を使っています。
汁物の熱い場合、漆器は熱が伝わりにくく、子供にも安全です。

SAKKAOオリジナルのカフェオレボールと備前焼を
料理によって使い分けて、それぞれの得意分野で活躍してもらっています。

特別な日に使うだけでなく、デイリーに使える木と土の器たちです。

posted by SAKKAO at 12:08| Comment(0) | 郷原漆器
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: