2011年07月22日

溶け込んで…

こうげいSAKKAOが取り扱う「備前焼」は、生活に溶け込んでいきます。
美術品としての「備前焼」は、その存在感が他を圧倒している場合も多いと思います。

生活の中で使用するには、その存在感ゆえに、扱いにくい物となってしまいます。

自由に肩ひじ張らずに使える、備前焼。

花を飾っても、まるで土から伸びて、咲いている様な…。

机の上で、隣にパソコンがあっても、溶け込んでいる様な…。

使うほどに、色合いが変化していく備前焼。。。

そして、生活が優しくなるような備前焼を扱っていきます。
posted by SAKKAO at 14:19| Comment(0) | 備前焼
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: